Back to Top

鷹渡る猪子山

日々 いのこやま

猪子山調査員ブログ

ちょっと猪子山を離れて

今日は、日本野鳥の会京都支部が実施する「タカの渡り一斉調査」
 
そのため、猪子山を離れ、北東約27kmの岐阜県との県境近い柏原へ
 
ここでの調査も今季2回目で、なんとなく様子は掴めてきたが
 
相当数の抜けがあるかも知れない・・・
 
一人でほぼ全方向を見るのはキツイ・・・ということでご容赦願おう
 
 
開始間もなくの頭上超低空通過のハチクマ!
 
10時過ぎの、頭上63羽サシバの流れ!
 
ご褒美頂きました
 
総数533羽で調査終了。
 
 
ヒマになった午後
 
近くにアサキマダラが飛来したのでキャッチ
 
マーキングはありませんでした。
 
 
猪子山の方は、きょうも600羽超。
 
近くを通過するものも多かったらしく、楽しめた様子です。
 
Photo by Iwahana
150921 01
150921 03
(写真は猪子山でのもの)
1107 ヒット

期待大だったが・・・

きょうはちょっと浮気して、猪子山の北東約30kmの地点で観察しました。
 
木陰が無い場所なので、まずは日影確保!と、大きめのパラソルを用意。
 
で、設置しようとしたら、固定具が破損しているではないか。
 
風が無かったので、なんとか微妙なバランスで立てられたから良かったものの、
 
危うく、1日中陽に当っての調査になるところでした。
 
 
タカは8時半頃からやって来だし、9時台こそ180羽ほどをカウントしたが、
 
10時過ぎには早くもペースダウン。
 
終わってみれば325羽と、あれれっ?って感じ。
 
見逃しや見えないコースを行ったものも沢山あったと思うけど、
 
それでも、「行ってしまった」感はあまりしない。
650 ヒット
X

Right Click

No right click